スイゴウの人が紹介するスイゴウの今

#イベント

佐原がTRAIN SUITE 四季島のルートに!伊能忠敬翁像も四季島仕様のイルミネーションでお出迎え

JR東日本のクルーズトレインである「TARIN SUITE 四季島」。

2021年〜2022年、2022年~2023年の1泊2日/冬のコースでは、江戸の頃から利根川舟運の中継地として栄えた、千葉県香取市の佐原に停車。

四季島をお迎えする佐原駅前の様子などをレポートします。

 

TARIN SUITE 四季島とは

TRAIN SUITE 四季島(トランスイート しきしま)は、東日本旅客鉄道(JR東日本)が2017年5月1日から運行を開始した周遊型臨時寝台列車(クルーズトレイン)である。今までの寝台列車や長距離列車は移動することに目的があったが、本列車では発着駅が同一で、乗車すること自体が旅の目的となるクルーズタイプの旅を提供する。旅のコンセプトワードは「深遊探訪(しんゆうたんぼう)」。同じクルーズトレインであるJR九州の『ななつ星 in 九州』や、JR西日本の『TWILIGHT EXPRESS 瑞風』はJRの他社エリアには乗り入れないが、本列車はJR北海道の路線にも乗り入れることが特徴である。

Wikipediaより

 

「SUITE」と銘打っているだけあり、東日本の工芸品で設られたラウンジや、旬の食材をいただくダイニングなど、動くラグジュアリーホテルのようなTRAIN SUITE 四季島。

季節ごとに、1泊2日〜3泊4日のコースが運行されているTRAIN SUITE 四季島。2021年〜2022年、2022年~2023年の冬は、『東国(とうごく)の冬日の光を受けて、聖なる社の森から太平洋をめぐる旅。』と題し、千葉県香取市佐原へも訪れます。

 

[jin-iconbox08]列車名の「四季島」は日本の古い国名「敷島」の同音異字であり、美しい四季と伝統を感じながらの旅を連想させ、時間と空間の移り変わりを楽しむ列車であるという想いを込めて命名されたそうです[/jin-iconbox08]

 

2021年〜2022年の1泊2日/冬のコースをご案内

出典:https://www.jreast.co.jp/shiki-shima/course12new.html

 

上野駅を出発し鹿島神宮駅へ向かう四季島。佐原駅で、鹿島神宮と佐原の観光を終えたお客様を再びお迎えして出発します。

 

2021年の初回運行日であった12月4日(土)には、佐原駅長のほか、地元も子供達が発車ベルの代わりに鐘を鳴らしてお見送りしました。

地元関係者のほか、四季島を見送る人で、出発の際は大賑わい。TRAIN SUITE 四季島の人気の具合が伺えます。

 

[jin-iconbox05]千葉県のマスコットキャラクターであるチーバくんや、JR東日本千葉支社マスコットキャラクター「駅長犬」、伊能忠敬大河ドラマ化推進協議会のイメージキャラクターである「ちゅうけいSUN」もお見送りに駆けつけましたよ


[/jin-iconbox05]

 

伊能忠敬翁像も四季島使用のイルミネーションでお出迎えします

TRAIN SUITE 四季島(上り)が佐原駅を出発するのは、夕方17時半頃。

香取市では、TARIN SUITE 四季島で佐原に訪れた方を「竹あかり」で素敵にライトアップしお迎えしています。

2011年3月に市内の町屋をイメージして改装された駅舎にも竹あかりはとてもお似合いで、駅舎と竹あかりが一体感を出していますね。

竹灯りとは、切った竹に様々な大きさの穴を開け、内側に光を灯した作品です。夏には、『さわら・町並み・竹灯り』では、小野川沿いを中心に、長いもの短いものを合わせて毎年1000本以上の竹を明かりにしています。

「佐原おかみさん会」HPより

 

伊能忠敬翁像も竹あかりでデコレーションされました。和テイストのイルミネーションが伊能忠敬翁像には似合います。

 

こちらの竹灯りは、佐原おかみさん会・チーム竹あかり・水郷佐原観光協会などがJR佐原駅の協力のもと、製作されており、暖かみのある灯りが訪れる人の心も暖めてくれます。

 

[jin-iconbox05]TRAIN SUITE 四季島おもてなしの竹あかりの製作は、各団体の有志及び地域の方により行われております。
制作に参加することもできますので、「未来への竹灯り チームかとり」のFacebookグループに参加して詳細をご確認くださいね。

「未来への竹灯り チームかとり」はこちら

[/jin-iconbox05]

 

こちらの竹灯りは、本物の竹を使用して製作されているのですが、竹あかり作りのワークショップもさわら町屋館他で、不定期ですが開催されていますので、足を運んでみてください。

 

https://www.suigonow.com/sawaramachiyakan/

 

 

[box04 title=”「TRAN SUITE四季島」運行日”]2022年12月3日(土)~2023年3月25日(土)の毎週土曜日
ただし12/31(土)・3/14(土)を除く
◇下り 13:33着/13:34発(佐原駅)
◇上り 17:04着/17:20頃発(佐原駅)[/box04]

 

[box02 title=”佐原駅”]千葉県香取市佐原イ

[/box02]

 

 

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

スイゴウの人

\スイゴウの人がスイゴウの今を紹介!/

\スイゴウの人がスイゴウの今を紹介!/ 千葉県・茨城県にまたがる利根川下流域や霞ヶ浦周辺を示す『水郷(すいごう)』。 どこか懐かしいこの場所で、まちにとけこむように旅をして、ここでしかできない遊びをプラス、リアルタイムの情報を発信しています

  1. アート展覧会『ハンマ, 半間, HANMA』開催

  2. 下宿サイクルパークが始まります

  3. 新連載「鳥ちゃん的佐原」がスタートします

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP