#観る

笑ってコラえて!藤ヶ谷太輔さんが訪れた香取市内のロケ地をご紹介

大人気番組「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」2023年1月18日(水)放送分では、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんが、ネタ探しの超能力犬ペトロ君・通称「ペロちゃん」とともに「ネタ掘れワンワンの旅」で千葉県香取市佐原へ来てくれました。

『藤ヶ谷太輔が行く「ネタ掘れワンワンの旅」in 千葉県香取市』で訪れた、香取市佐原のロケ地をご案内しますね。

 

佐原駅

Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんが、ネタ探しの超能力犬ペトロ君・通称「ペロちゃん」とまず訪れたのは、JR佐原駅。

2023年は開業125周年を迎えるアニバーサリーイヤーとなっています。

2月5日には記念イベントが開催されるほか、開業日の2月3日~3月31日までは、スタンプラリーも開催!

佐原駅前では、伊能忠敬翁(ちゅうけいさん)もお出迎えしてくれますよ。

 

 

佐原がTRAIN SUITE 四季島のルートに!伊能忠敬翁像も四季島仕様のイルミネーションでお出迎えJR東日本のクルーズトレインである「TARIN SUITE 四季島」。 2021年〜2022年、2022年~2023年の1泊2日/...

 

 大友レコード店

おちゃめなおばあちゃん店主曰く「フレンドビッグ」なレコード店、大友レコード店。

 

1961年に電気屋として創業後、中古レコード店に転業しました。

 

こちらには、懐かしいレコードがたくさん。

藤ヶ谷さんが見つけた男闘呼組のレコードがあるか探してみてくださいね。

 

佐原のソウルミュージック(?)である、佐原囃子のCD各種も取り揃えております。

 

 

笑ってコラえて藤ヶ谷太輔in香取で藤ヶ谷さんが食べれなかったモンブラン

ペロちゃんが立ち止まってくれず、藤ヶ谷さんが食べることができなかったのは、VMG CAFEの「さつまいもの生絞りモンブラン」。

 

歴史的建造物をリノベーションしたカフェでいただけるのは、さつまいもの産地である香取市のさつまいもを使用した、生絞りモンブランです。

VMG CAFEでは、夏はかき氷も販売していますが、こちらも見逃せませんよ。

 

小学生の集団と出会ったのは、このVMG CAFEからリストランテ カーザ・アルベラータまでの小野川沿いの通りになります

 

 

与倉屋大土蔵

ペロちゃんが思わず入り口から入ってしまったのは、明治22年に建てられた与倉屋大土蔵。

普段は一般公開はされていないのですが、講演や演奏会などのイベントのほか、「佐原の山車行事」の祭囃子(ばやし)の稽古場にもなっています。

 

藤ヶ谷さんが見て驚いた、佐原の山車もありますので、次に扉が開く機会にはぜひいらしてくださいね!一見の価値ありです。

 

 

与倉屋大土蔵江戸時代後期から明治にかけて酒造業や醤油の醸造業を営んでいた「与倉屋」。 その与倉屋の醸造蔵として建てられたのが、この大土蔵です。...

 

大高園茶舗

伊能家にお茶を納めていた大高園茶舗。

明和2年(1765年)創業の老舗のお茶屋さんで、前を通るたびにやさしいお茶の香りがほんのりと。

 

忠敬さんが愛飲したお茶を再現した「忠敬好み」のほか、80品目以上のお茶のほか、茶器、煙草、珈琲豆、海苔を取り揃えております。

 

「忠敬好み」はオンラインショップでも購入できます

大高園茶舗オンラインショップ

 

 

カフェ&キッチン Chopin

香取市のさつまいも使ったスイートポテトがあるのは、カフェ&キッチン Chopin。

 

ステーキどんのほか、テイクアウトできるメニューも豊富なので、テイクアウトして小野川沿いで食べるのもいいですよ。

 

ワンちゃん連れにうれしいテラス席もあります。

 

カフェ&キッチン Chopin

 

 

芋ぺちーの&さわら町屋館

藤ヶ谷さんがミスあやめと出会ってしまった、さわら町屋館(上川岸小公園)。

香取市佐原にある観光休憩施設となっており、中には「芋ぺちーの」を販売しているcafe NETAIMOや、地元の米粉を使ったクレープ屋さんTAWARAやネイルサロンaya nail atelier、地元の呉服屋さんで着物レンタルができる山田屋呉服店が入っています。

 

ミスあやめもほぼ初めて飲んだ芋ぺちーの。

中庭は、ペロちゃんのようなワンちゃんも一緒に入れますので、佐原散策の休憩にご利用くださいね。

 

ミスあやめがこの日撮影していたのはこれ!

 

 

【町の人が集まり、佐原観光の拠点にも】さわら町屋館千葉県香取市佐原は、都心から1時間半で江戸の町並みにタイムスリップできる町。 その中心部の小野川沿いにある休憩施設である『さわら町...

 

 

東薫酒造

文政8年(1825年)創業の蔵元である東薫酒造。東薫酒造の創業者は、伊能家に弟子入りし、酒造業を習得発展させたと伝えられているそうです。

 

酒蔵見学はお休み中ですが、売店は営業中!

 

「御印帳」という、何やら気になるものもありますよ。

 

東薫酒造オンラインショップ

 

 

 

アクセス

お車で:東関東自動車道佐原香取IC(東京から約80分)

高速バスで:東京駅(バスターミナル東京八重洲)から約85分

 

佐原の観光駐車場の空き状況確認なら「駐車場ガイド」水郷地域の中でも、『北総の小江戸』として人気の香取市佐原地区。 舟めぐりや歴史的な町並みなど、観光スポットも盛りだくさん! ...
ABOUT ME
スイゴウの人
\スイゴウの人がスイゴウの今を紹介!/ 仕事に誇りとこだわりを持つお店やブランドとお客様を繋ぐウェブメディア「Garden 」が千葉県・茨城県にまたがる利根川下流域や霞ヶ浦周辺の水郷エリアの情報の発掘と発信をしていきます。
地図から探す